初級システムアドミニストレーターに合格しよう−初級シスアド合格支援サイト > 初級システムアドミニストレーター試験内容 > 初級シスアドの試験範囲について(午後問題)

初級シスアドの試験範囲について(午後問題)

初級シスアドの試験午後の出題範囲については以下のようになっております。

1.仕事とコンピュータに関すること システムアドミニストレータの役割、仕事の進め方の把握・改善、コンピュータの使い方、考えを整理するための方法・知識 など
2.基幹業務システムとのかかわりに関すること 基幹業務システムの概要、システム運用の概要、データの概要と流れ など
3.エンドユーザコンピューティング(EUC)に関すること EUCの概要、パソコンのハードウェア・ソフトウェア、パソコン活用、表計算ソフトの利用データベースソフトの利用、ヒューマンインタフェース設計、テスト及び検収、ネットワークの種類と仕組み、クライアントサーバシステム、マルチメディア、グループウェア、インターネット、パソコン通信、オフィス環境 など
4.システム環境整備と運用管理に関すること ハードウェアとソフトウェアの選定、ハードウェアとソフトウェアの利用環境の整備、ネットワークの利用と運用、構成管理、ファイル管理、性能・障害管理の支援、セキュリティ管理の支援、権利の保護とエチケット など
5.情報化推進のための表現能力に関すること 発表技術、わかりやすい文章にするための工夫、用字・用語の使い方、文章の組み立て方と文書作成の手順、ビジュアル表現、情報伝達・情報発信におけるツールの効果的な利用 など




スポンサーリンク

厳選参考書
1週間で分かる初級シスアド集中ゼミ 午後編〈2006春秋〉
日本経済新聞社
栢木 厚(著)
発売日:2005-10
平成18年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の初級シスアド教室
1週間で分かる初級シスアド集中ゼミ 午前編〈2006春秋〉
日本経済新聞社
木村 宏一(著)
発売日:2005-10
平成18年度[春期] 初級シスアド パーフェクトラーニング過去問題集

This website is powered by Movable Type 3.17-ja Br@ve.