初級システムアドミニストレーターに合格しよう−初級シスアド合格支援サイト > 初級システムアドミニストレーター勉強法 > 午後問題の勉強法

午後問題の勉強法

午後の問題に関しても午前問題同様やはり、過去問を中心に進めていくことをおすすめします。午後の問題については、しっかりと問題文を読み、文章に慣れるということが必要になってきます。

問題文を読みながら、アンダーラインやメモを書いたりしてその問題の要点はどこなのかを見極める力を養いましょう。

また、1つのテクニックとしてはじめに設問を読んでから、問題文を読むという方法があります。この方法では、先に設問を読み問題の中からヒントがどこにあるかを意識することで、多少なりとも問題の要点を見つけるのがスムーズになります。

あと、表計算やデーターベースに関しての問題は、実際にパソコンを使用して学習していくと、比較的頭に残りやすいと思います。
これらの問題に関しては、表計算やデーターベースソフトの基本的な使い方が分かっていれば、応用もききますし問題を解くのに有利に働いてくるものと思います。




スポンサーリンク

厳選参考書
1週間で分かる初級シスアド集中ゼミ 午後編〈2006春秋〉
日本経済新聞社
栢木 厚(著)
発売日:2005-10
平成18年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の初級シスアド教室
1週間で分かる初級シスアド集中ゼミ 午前編〈2006春秋〉
日本経済新聞社
木村 宏一(著)
発売日:2005-10
平成18年度[春期] 初級シスアド パーフェクトラーニング過去問題集

This website is powered by Movable Type 3.17-ja Br@ve.